夜間に乳酸菌のサプリを服用したら効果が大きくなった

夜間に乳酸菌のサプリを服用したら効果が大きくなった

乳酸菌の商品を摂取している方々によっては、ちょっと時間帯を調節している事があります。その商品を利用している以上は、もちろん効果を大きくしたいと思っているものです。それで時間帯をずらして、自分に最適なタイミングを考えている方もいらっしゃるのですね。私の友人もその1人です。

 

サプリを摂取する時間をずらしたらお腹の調子が変わった

 

友人はある時に、お腹の調子を整える為に乳酸菌のサプリを購入しました。小さい頃からお腹の調子があまり良くなかったので、ある時から腸内環境の改善を真剣に考え始めたのですね。主にインターネットで色々な情報を集めて、その環境を改善するための情報を調べた訳です。
それである時に、乳酸菌に着目しました。友人はその乳酸菌の商品に関する口コミを、色々と見ていたのですね。それで、乳酸菌がお腹の調子を改善しているとの口コミが非常に多かったので、友人もそれを服用してみることにした訳です。

 

それを摂取するようになってから、だいぶお腹の調子は良くなってきたようです。今までは1週間に1回くらいの頻度でお通じが来ていたのですが、乳酸菌のサプリのおかげで2日に1回くらいの頻度になりました。もちろん日によって波はあるのですが、時には毎日のようにお通じが来ることもあります。
しかし友人は、そのサプリの効果をさらに大きくしたいと思っていました。それである時から、ちょっと時間帯をずらしてみたのですね。

 

ある時期までは、友人はそのサプリを主に朝の時間帯に摂取するように心がけていました。しかしその効果をさらに伸ばすために、夜の時間帯にするのが良いのではないかと思ったのです。
というのも友人は、ある時にネットでお腹の中と時間帯の関係に関する情報を知ったようなのです。お腹の中は、夜間になると活発化する傾向があるという話を知ったようです。

 

それで友人は、朝ではなく夜の時間帯に乳酸菌のサプリを摂取するようになったのですが、さらにお通じは良くなってきたようです。最近では、バナナ便なども出てくるようになったのですね。バナナ形の便は、お腹の中が健康状態になっていることの証明なのです。それが毎日のように来ているので、やはり友達のお腹はかなり良くなったのだと考えられます

 

このような事もあるので、乳酸菌のサプリメントなどを摂取しようと思うのであれば、ちょっと夜の時間帯を検討してみると良いでしょう。夜間の時間帯はゴールデンタイムとよく言われますが、それを有効活用する方が、お腹の調子も良くなりやすいと考えられるからです。